自己投資

2022年センターピース東京1回目を受講した感想【ネタバレなし】

2022センターピース東京1回目を受講した感想-min
くじら君
くじら君
この記事は、犬飼ターボさんの運営する人間心理学「センターピース」に参加したときの感想です。

 

本記事の内容
  • 2022年センターピース東京会場1回目
  • センターピース1回目を受講して起きた変化
  • センターピース1回目を受講後に実践したこ

こんにちは、フリーランスで活動していますマヨネです。

コーチングや心理学を学び、心のOSをアップデートしたいと思って「センターピース」を受講しました。

 

 

この記事は、全6回あるセンターピース初級講座のうち、1回目の講座を受けたときの感想です。

内容についてのネタバレはありませんので、これからセンターピース受講を考えている方も安心して読めますよ。

 

 

2022年センターピース東京会場1回目

2022センターピース東京1回目を受講した感想-min

センターピース1回目の内容を簡単に紹介します。

  • 参加者はどれくらいだったか
  • 内容はワーク中心
  • グループ分けが行われた

 

 

参加者はどれくらいだったか

2022年5月17日に「センターピース東京会場1回目」は、品川のホテルにて開催されました。

参加者はおよそ50名。

 

いつもだと参加者は40名ほどで、今年は特に多いようです。

マヨネ
マヨネ
50名ともなるとセミナー会場よりも、懇親会のお店が対応できる箇所が少なく大変とのことです。

 

 

内容はワーク中心

センターピース初級で使用するテキスト-min

1日集中講座と同じように講義はワーク中心で学びました。

ワークだと、脳で覚えておかなくても体験を思い出しやすいので助かります。

 

センターピース初級で使用するテキストは、なんと製本されています。

 

グループ分けが行われた

昼休憩前に決まったグループでランチをして、懇親会の席もグループで一緒に座ります。

グループ分けは、専属トレーナーさんによって当日決定するようです。

 

1日集中講座のときのグループ分けは、「崖ルートチェックの点数」でした。

マヨネ
マヨネ
今回は近い点数が関係ないので、「自分と近い状態」ではなく刺激的です。

 

 

犬飼ターボさんの「センターピース1日集中講座」に参加した体験談

 

センターピース1回目を受講して起きた変化

センターピース1回目を受講して起きた変化-min

受講して自分が変わったと思うことと、身の回りに起きた不思議な出来事についてです。

 

素敵という言葉が出るようになった

僕はカッコいいやかわいいという言葉なら、普段も使っていました。

「素敵」という言葉自体、あまり馴染みがなかったはずです。

 

しかし、自分も素敵という言葉をいつの間にか使用するようになっていました。

今では普段使いの言葉として完全にレギュラー入りしているほどです。

 

おそらく懇親会のときに、どこそこで「素敵」という言葉が飛びかっていたからだと思います(笑)

マヨネ
マヨネ
使い過ぎると、IKKO(イッコー)さんみたいになりそうなので、ほどほどにします。

 

 

身の回りに起きた不思議な出来事2つ

父親が入院したのと、10年以上ぶりの再会が続いたことで、何かしらメッセージを感じました。

 

父親が入院した

センターピース1回目を受講した2日後に、父親が入院しました。

以前から体が悪く、いつ入院してもおかしくない状況でしたので、不思議ではなかったです。

 

なにごともなく3週間ほどで退院し、めでたし。

マヨネ
マヨネ
ただタイミング的に、「この出来事は何かのメッセージなんじゃないか?」と思ってしまいました。

 

 

10年以上ぶりの再会が続いた

自分から連絡した訳でもなく、何か情報発信した訳でもなく、10年以上ぶりの再会となる飲み会が2件ありました。

 

  • 15年ぶりのスポーツクラブの仲間たち
  • 23年ぶりの高専の同級生たち

 

ずっと音沙汰なかったのに、なぜこのタイミングで2件連続したのか不思議です。

思い当たるふしといえば・・・
自分の好きなことを考えるために、子供の頃や学生時代の自分を振り返ったことです。

 

だとしても当時を振り返ったら、当時の友達たちがまさか連絡してくるなんて、出木杉君です。

マヨネ
マヨネ
それとも「もっと当時のことを思い出しなさいとのメッセージ」なのかな。

 

 

センターピース1回目を受講後に実践したこと

センターピース1回目を受講後に実践したこと-min

センターピース1日目の復習のために、ワークで行った内容を姉に質問してもらいました。

ターボさんの音声配信で、このような質問がありました。

 

Q:ワークで答える内容は書いてあることでも意味あるのか?

A:脳は質問されると自動的に考えるから意味ある

 

という訳で、「同じ回答でも効果あるっしょ」と思い、姉に頼んだのです。

Podcast:犬飼ターボの「先のばしする人が行動してしまう心理学」
第284回 一度でも負けたら、努力が水の泡になってしまう?

 

姉からは「あんた何?ポジティブに考える練習でもしたいの?」と言われました。

僕は「ん〜、まあそんな感じ」とだけ、返事しておくことに。

 

実際、ポジティブ思考の練習なのかもしれません。

マヨネ
マヨネ
いつかは意識しないでも、ポジティブ思考がクセになるようにしたいです。

 

 

まとめ:さらにポジティブ思考がクセになるのが楽しみ

今回は、「2022年センターピース東京1回目を受講した感想」について、下記テーマでお届けしました。

 

  • 2022年センターピース東京会場1回目
  • センターピース1回目を受講して起きた変化
  • センターピース1回目を受講後に実践したこと

 

僕はわりとポジティブ思考なタイプですが、さらにポジティブになれるような気がします。

今後の自分の変化や気づきが楽しみ、そんな1回目の感想でした。

 

マヨネ
マヨネ
そして、ちょうどターボさんの書籍「トレジャー」と「ドリーム」が文庫版になる時期で、「トレジャー」の誤字修正にも関われて嬉しかったです。

居酒屋の経営者さんにおすすめな本「トレジャー」から学んだこと3つ

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

それでは、また~。

 

センターピース初級前のショートセミナー「プレCP」に参加した感想

犬飼ターボさんの「センターピース1日集中講座」に参加した体験談

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA